池袋駅東口より徒歩5分 ニキビ治療専門の皮ふ科

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

Q1.ピーリングって怖くない?

A.ピーリングには色々種類があり中には強いものもあります。
当院のピーリング剤は多くの臨床経験の結果、毎日使えるものを作りました。
二キビは毎日新しいものが出来てしまいますが、ピーリングを毎日行なうことで出来てしまった二キビもすぐにピーリングすることができます。治りが早くなり、出来にくくなります!確かにやり方を間違えればお肌がガサガサになったりしていましますが、上手に使えば二キビ治療にはとても効果があります。
当院ではみなさん上手に使っていただいておりますので特にトラブルもなく効果を上げています。

Q2.病院でやってもらえるピーリングと違うの?

A.当院でも以前は院内でのピーリングを行っていましたが1ヶ月に1回のピーリングだとどうしても強い薬を使うため終わってから1週間くらいはお肌がガサガサしたり皮が剥けたりしていました。また、次のピーリングまで時間が空くのでその間に新しいニキビが新生してきてしまうのです。
それなら通院の必要もなく自宅で行えるようにしようと開発したのが現在のホームピーリング剤なのです。院内で行っていたときよりもニキビの治りがよくホームピーリングの方が効果的を上げている方がほとんどです。

Q3.どのくらいで治るの?

A.個人差はありますが2週間使い終わったくらいで「二キビができにくくなった」「化粧のノリがよくなった」「皮膚が柔らかくなった」などの効果が出てきます。大体1ヶ月くらいでよくなりますが、二キビ跡まできれいにしたい場合は3ヶ月から半年くらい頑張ってみてください。

Q4.ささき皮膚科のビタミンCローションはなぜ安いの?

A.当院では薬は業者に委託せずにすべて院内で自家調剤しています。すべて手作りなのです。 また、材料も出来るだけ安く入手できるように努力しています。ですから余計なコストがかからないために安くすることができました。
成分は「リン酸L-アスコルビン酸マグネシウム塩」というお肌に浸透するビタミンCを5%配合してあります(他の医院と変わりません) 。手作りのため保存料が入っていませんので安心して使っていただけます。
また、毎日パックしてもらいたいので200mLという量で2,000円にしました。他の医薬品に関しても値段が安いのは同じ理由です。 よく患者さんから「中身が違うの?」という質問をうけますが他院とまったく変わりませんよ。

Q5.二キビ跡を消したいのですが?

A.二キビ跡はメラニン色素の沈着です。
ピーリングローションもニキビ跡の凸凹には大変効果はありますがニキビ跡の黒ずみにはメラニン色素を除去する美白剤を合わせて使うことでさらに効果が上がります。
当院の美白剤のハイドロキノン(美白ローション・クリーム)はメラニン色素を作らないだけでなくお肌にできてしまったメラニン色素にも効果があります。ローションタイプは二キビの方が使いやすいようにサッパリとした水のような使い心地にしてありますので二キビの上からでもたっぷりお使いいただけます。
これから紫外線が強くなるシーズンはシミの予防としても効果的です。

Q6.毛穴を小さくしたいのですが・・・。

A.ピーリングローションもビタミンCローションも毛穴を縮める効果があります。
ピーリングローションで余分な角質を除去し(毛穴の黒ずみ)、ビタミンCローションで皮脂の分泌を抑えることで毛穴を縮めます。
ビタミンCローションはパックすることで成分がしっかり浸透しますので夜だけでもパックをしてください。

Q7.日焼け(夏のシーズン)しても大丈夫?

A.きちんと日焼け止めを塗っていれば大丈夫です。
「シミが増えたり、顔が赤くなったり、ニキビが増えたりするのでは・・・?」と心配される患者さんがいらっしゃいますがそのようなことはありません。でも、少しでも外出するときは必ずUVケアしてくださいね。(SPF15以上の日焼け止め・下地・ファンデーションなど)


その他のご質問があればお電話にて対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。
お問合わせTEL:03−5928−1366

月曜・火曜・水曜・金曜
午前10:30〜13:30
午後15:00〜19:00

土曜
午前10:30〜13:30

休診日
木曜・日曜・祝日

池袋ささき皮膚科クリニック

携帯でQRコードを読み取って頂くか、直接URLをご入力下さい。
http://www.sasaki-hosp.com/m/

池袋ささき皮ふ科クリニックホスピタ掲載ページ
最終更新 : 2016年11月9日